<   2007年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

小さな EXPOSITION (展覧会)のはなし・・・


来月の初めに

COURBEVOIEというパリの近郊の町でプロ、アマチュアのアート系作家の作品点があり、そちらに出展することになりました。

展示会の名前も

NOS QUARTIERS ONT DU TALENT(私たちの町には才能がありますよぉ~~)

です。

先日説明会があり、そちらにも参加してきたんだけど、

油絵、水彩などの絵にとどまらず、

陶器の絵付け、彫刻、ステンドガラス、イコン画など・・・中には”落書きアーティスト”なんていう人の参加もあってとても楽しそうな展覧会。

こちらはこの"COURBEVOIE"という町の主催で、参加費用も無料!!

一人にかなり大きなスペースを与えてくれ、作品も5~6点用意してください。ということ。

こうやって、趣味で絵を描いたり作品を作ったりしている人に対して、行政が見せる場を提供してくれるというのはさすが芸術の国フランスだなぁ~~と改めて思ってしまった。


私の今回の作品はTROMPE-L'OEIL(トロンプルイユ=だまし絵)の作品群にしました。今まで書き溜めた作品と新たに作った↓の作品。

f0036481_18262619.jpg




f0036481_18265429.jpg


キャンバスにキャンバスを逆さから見た絵を描き、そこにメトロのチケット切手地下室の鍵など、パリ生活を象徴するものを描いてみました。

自分の作品の中で一番気に入っているコレ↓は額装して出します。

f0036481_18274034.jpg



日時   10月7日(日)
時間   10時~18時
場所   COURBEVOIEの市役所内のギャラリー
         70 BOULEVARD ST-DONIS COURBEVOIE

です。パリから車で15分くらい。小さなとてもかわいい町なので、散歩がてらお時間があったらお出かけくださいね。私は1日会場におりま~~す。 

f0036481_18214935.jpg

[PR]
by parisatsuko | 2007-09-25 18:06 | 私の作品 など

夏のバカンス コルシカ島④ 泊まったのはこんな町 


コルシカ島、最終レポートです~~~~

最後に私たちが泊まった町を少しご紹介・・・

コルシカ島は

南にも北にも東にも西にも、それぞれ趣の違ういい地域があります。

どこに泊まるかは結構悩むところなのでしょうが、何せ私たちが行き先をコルシカに決めたのは
7月初めごろ・・・・選んでなんていられません。

いつもは綿密にいろいろ調べていくのですが、今回は50件ほど電話をして、何とか取れた民宿ということで実はぜ~~んぜん期待せずに行ったのでした。

まぁ~ど~せこんな時期にまだあいてるんだからたいしたことないしょ!!とりあえず寝られればいいや!!みたいな・・・・

コンファメーションも↓こんな感じ
f0036481_16525052.jpg


手書きだぜ~~~ぃ

一度電話をしてみたんだけどおばさんもなんだかものすごい訛り

”JE”(”ジュ”←フランス語で”私”って言う意味)しかわからん~~~~

なんて状態。(もちろん私のフランス語能力の問題も大有りですが・・・)

それに住所も

MONTICELLO 市役所の近く・・・

ってな感じ。家の番地とかもなし!!

まぁハプニングには慣れっこの我が家。

いざとなったら車で寝よう。

なんて、覚悟も決めてでかけましたが・・・・


まぁ~~なんと期待を大きく裏切り、とっても素敵なチャンブル・ドット(民宿)でした。

泊まったこのMONTICELLOは、海を見下ろす高台にある鷹の巣村。山肌に張り付くように家が並んでいます。

f0036481_16471138.jpg


住所も”市役所近く”でしたが、その辺に歩いている人に

”サンキニーおばさん(民宿のおばさんの名前)のお家はどこかいな??”と尋ねると、いとも簡単に、

”あ~~それならあの教会の裏だっぺ~~と教えてくれる。
町全体が家族みたいなものなのかもね。

私が”Ju”しか聞き取れなかったおばさんも

来るのまだかまだかってまってたんだよぉ~~~まぁお茶でもいっぱい一緒にのみましょ。って・・・


いや~~ええ人やん!!

直接会ってお話すると、何とかフランス語も理解可能!!

ホッ!!

泊まるのはこのおばさんのお家の下にある、石作りのお家。リビング、ベッドルーム、テラス、キッチン、お風呂、洗面所。普通に生活できる、我が家となんら変わらん位のお家。
f0036481_16475362.jpg


テラスからは海が一面に見渡せて、ここでお食事も出来る。
これで1泊 60ユーロは安いです!!

↓寝室のカーテンを開けると教会の塔とその後ろに海・・・

f0036481_1649179.jpg


とってもラッキーでした。

小さな小さな町で、あまり観光の人も来ないらしい。迷路みたいに入り組んだ小道ではゆっくり猫が昼ねしたり。それを眺めながらおばさんたちが編み物してたり・・・ゆったりとした時間が流れています。でもどのお家もとってもかわいくしつらえてあって、住人みんなが町の雰囲気を大切に大切に守っているっていう感じでした。

f0036481_16494049.jpg

     ↑こんなやわらかな陽だまりをぼ~~っと見てるのが好き。

f0036481_16502172.jpg

     ↑すっかりみちに迷ってしまいました。

サンキニーおばさんも、そのご主人のムッシューも


ここの町は世界一いい町。私らはここで生まれ、ここで死んでいくんだけど、ほかにどこかにいきたいなぁ~~なんて思ったこともないのさ!!

って。

adress:
chez Mme CInquini rue de la mairie 20220 Monticello
tel:
0495660594

町に1軒あるテラスレストランにも行きました。。藤棚の下でのディナー。日が暮れてくるとまた格別です。
f0036481_16511131.jpg


あ!コルシカといえばこの人の生まれた島としても有名ですね。



誰もがしってるナポレオン・ポナパルト

とりあえず見に行って写真撮っておきました。

f0036481_1652024.jpg


ナポレオン。この家に生まれる

と書いてあります。近代のフランスはこの家から始まったんだなぁ~~~


長期にわたってのコルシカ記。

気が付いたら、パリはすっかり秋。今日は外に出るのにコートが必要です。新しいブーツでも探しに町にでかけま~~す。
[PR]
by parisatsuko | 2007-09-20 16:24 | 旅行記

夏のバカンス コルシカ島③  RESTONICA 


わ!わ!わ!

なんと1ヶ月ちかく更新をしておりませんでした。

もうバカンスの話題なんてフランスでも誰~~~もしてません。

街には秋風が吹き、そろそろマルシェには栗もでてきております。

・・・だけどもだけど~~
そんなの関係ね~~そんなの関係ね~~~(最近はまってます。小島よしお!!)

と、少し記憶のなかから薄れかけているコルシカ島のバカンス第③談です。


=======

コルシカに来てからそれこそ目の色が青くなるくらい毎日海を見続け、

そうだ!!ここには美しい山というのもあったんだ!

と思い出し、旅行の中日、山登りをすることにしました。

場所はGORGES DE LA RESONICA
島のちょうど真ん中あたりにある、桃源郷です。

なんでも、道なき道を上へ上へ目指して歩いて行くと、山の中に忽然と神秘の湖が現れるらしい。

その話を聞いて、どうしても行きたくなり、ガイドブックにもほとんど載ってないRESTONICA行ってきました。


まず、登山口まで行くのがものすごく怖い。車で上って行くんだけど、車がやっとすれ違える位の狭い山道を登っていくのです。その上ガードレールもなし!!窓の外を見れば引き込まれそうな谷底・・・・・無事生きて登山口までたどりつけるのか!!WATANABE家!!

f0036481_741252.jpg

↑  お・・・おちるぅ~~~~~

・・・・・と、何とか登山口までたどり着けた~~~~~手には汗がびっしりです。

さて、登山口の駐車場に車を置いてここから、1時間のハイキングコースです。

♪丘をこ~~えゆこ~~よ。口笛ふきつつぅ~~~<♪

なんて軽い気分でいた私でしたが、

あの尾根の裏あたりが湖だよね。

とはるか遠くを指さしながら周りで話している人の会話を聞くと

ひょえ~~~~

f0036481_7434412.jpg

↑湖はこの山の裏側にあるらしい・・・

山登りなんて軽く10年はやってない。ほんとに登れるのかしら??と一人思案している間にも
ダンナYASUSHIくん、長男AKIHIROくん、次男TAKUMIくんは

ズンズンズン

とだいぶ前をあるいてる。

まってくれ~~~い

もうこうなったら登るしかない!!

ウチのこの3人の男ども、日本(京都)にすんでいる頃は週に2回は裏の大文字山をマラソンで駆け上がっていたつわもの。その間クーラーの中でテレビ見ながらだらだらしていた私とではここで雲泥の差が出ます。

休憩して水のもうよ~~~

といっても

一度休んだらもううごけなくなるんだよ
と休ませてもくれない鬼!!

桃源郷へはそう簡単にはたどりつけません。

↓こんなとこで足をぐねりそうになったり
f0036481_7451978.jpg


↓こんなとこで岩肌に張り付いた階段を登ったり
f0036481_746136.jpg


でも↓こんな雄大な風景を見ながら深呼吸したり・・・
f0036481_748386.jpg



そして・・・空気が急に変わったな~~と思ったら、神秘の湖が現れました。湖を見た瞬間、山登りの苦労は全部吹っ飛びましたね。

f0036481_7575596.jpg


きれいすぎてプランクトンもいないので魚もいません。
一人でいると湖の精かなにかが出てきて引き込まれそうな感じがします。
f0036481_802224.jpg


昔話によく湖から妖精が出てきたりする話があるけれど、そういう話を作った人はきっとこんな湖を見て、私みたいに人間の力の及ばないなにか強い”気”を感じたんだろうなぁ~~
なんて思いました。

足をつけてみると、ちぎれそうにつめたい。美しくてやさしげに見えても、人間を拒否しているような凛とした自然です。ここでぼ~~っと30分ほどすごし、下山。


その途中に、こんな滝つぼを見つけました。



f0036481_81833.jpg
こちらもあまりにきれいで、引き寄せられるようにそばまで行きました。ここの水もあしがちぎれそうに冷たいのですが、たまに泳いでいるフランス人がいるそう。おいおい!!心臓麻痺おこすぞぉ~~


さらに下山したところにはもう少し水温も高い、場所があり、子供たちは持ってきた網で”鱒”を取ろうと必死。


f0036481_752342.jpg

フランスでは川づりは許可が要るのですが、

こんなもんじゃ採れないよぉ~~

と思ってるんでしょうね。係りの人も誰も注意しません。

下山したらお昼の1時半。おなかもぺこぺこ。登山口の山小屋で思わずこんな大きなサンドイッチ食べました。

f0036481_7531722.jpg


赤ちゃんの頭くらいの大きさがあって、中にたっぷりのバターと生ハムとチーズが挟んであり、ブスッとナイフがつきささて

さぁ!!食え~~~~っ!って感じ・・・・

こちらもぺろっといただいて。

そして、下界に下りるにはまた恐怖の山道が待っているのでした。

f0036481_7542738.jpg



桃源郷はそうそう簡単にはいけないものなんですね~~~やっぱり・・
[PR]
by parisatsuko | 2007-09-15 02:43 | 旅行記


パリ生活10年にピリオド。京都で絵の教室と、お料理の活動をやっています。


by parisatsuko

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ

全体
京都のこと
お料理
地図のないパリ散歩
私の作品 など
美味しいパリ
フランスで見つけたもの
暮らし
旅行記
お料理教室
日記・・・のようなもの
バトン
京都
ギャラリー Mon prefere
未分類

以前の記事

2016年 05月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 05月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月

お気に入りブログ

フランス存在日記
パリときどきバブー  f...
*petit a pet...
パリでリラックス
My funny Val...
JOURNAL Le C...
ドイツでTea Time
だらっとブログ
まめころりやおき
Hillside Kit...
代官山だより♪
La Vita Tosc...
Sapin mon to...
mimi,jean,pe...
En fin de jour
色彩の力 杉並幸せ探しの...
エキサイトブログヘルプ
pour toujours
沖縄のお菓子教室、和食教...
パリ日記♪  着物でパリ
Chéris-1et3-話
エリオットゆかりの美味し...
着物でパリ
Ça m'est res...
ようこそ!
Kanaboの気まぐれM...
paris-atsuko...
パリでドルチェ・ビータ
京都でフランスおばんざい

ライフログ


DREAM PRICE 1000 南佳孝 モンロー・ウォーク


Modern Belly Dance from Egypt


ベスト・アンコール


KIHACHI四季のレシピ集 (4) 冬

検索

タグ

(49)
(30)
(15)
(14)
(12)
(9)
(8)
(5)
(3)
(2)
(1)
(1)
(1)

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理・レシピ
レストラン・飲食店

画像一覧