<   2010年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧

★パーティケータリング なんと250人??


先週に引続き、今週もパーティのお料理のご依頼を頂きました。

場所は京都の 某お寺。

京都アートフェスタのヴェルニッサージュ(オープンパーティ)のお仕事で、著名なアーティストの方、華道家の方、お茶人の方、仏教会の方がたくさん集まられるというパーティ・・・・
(というのは実際に向うに行ってみてはじめて知った・・・というちょっと冷や汗物の事実があったりしたのですが・・・・)

依頼を頂いて、

人数は何名くらい?

と聞くと

う~~~ん。パーティだからね、良く分からないけど、まぁ100名~200名くらいかしら?

このパーティを企画されたOさん。いつも町家でのお料理教室や、異種交流会の企画をされている方でとてもパワフルで、キュートな今のお仕事のパートナーです。

やってみたいんだけど、ちょっと一人じゃ自信ないよ~~~。前日もその後の日もお料理教室はいってるし・・・(家族のご飯も作んなきゃならないしぃ~~~)


なんて、しり込みしている私を
大丈夫大丈夫

とひっぱって、大きな舞台に連れて行ってくれました。

勿論一人ではムリということで、先日のパーティのときにもお手伝いに来てくださったSさんも一緒に3人パーティのお料理企画、お出ししました。

私は洋食、Sさんは和食。

Sさんはもともと仕出し屋さんでお仕事をされてた調理人。一緒にお仕事をするとアイデアからその手順、仕事ぶり本当にたくさん勉強することがあります。

前日、家でお料理教室が終わってから、家族のご飯作りながら、パーティの準備しながら、パーティの次の日のお料理教室の準備をしながら・・・もう台所はてんやわんやのカオス状態。

あわてて、晩御飯のほうれん草の白和えにオリーブオイルいれたりして(・・・・・でなんかおいしかったりして・・・)

な~~んておまけも付きながら、バタバタと準備をしたパーティではありましたが・・・

当日はお寺のひろ~~いキッチンをお借りでき、アーティストの先生方のお弟子さんやOさんのお友達もお手伝いくださいました。本当に助かりました~~~。



お料理を前にしながら主催者の方のお話・・・・


お料理が乾いてしまわないかとすこしドキドキ・・・・

お話が終わると、華道のデモンストレーションを見ながらお料理タイムです。

はい!いきま~~~す。

f0036481_20571618.jpg


ピンチョスサラダ
f0036481_18563312.jpg


袱紗焼き
f0036481_1857327.jpg


ブルスケッタ
f0036481_1858135.jpg


精進揚げ
f0036481_1859410.jpg


ほたてと千枚漬けのマリネ
f0036481_18594836.jpg


奈良漬のクリームディップ
f0036481_1904749.jpg


柿なますとサーモンなます
f0036481_1913134.jpg


鶏肉のバロティーヌ
f0036481_22435134.jpg


レモン風味のポテトサラダボール
f0036481_1922839.jpg

↑こちらはブログでいつも仲良くさせて戴いているイギリス在住いっちゃんの美味しい食卓のいっちゃんレシピより参考にさせていただきました。
いつもありがとう。

f0036481_20542521.jpg

  ねぇねぇ~~最初どれ取る??
  
  とりあえずがっつり揚げ物いこか?

なんて、声もきこえていました。こんな感じで皆さん、手を伸ばしてあっという間にお料理がなくなっていきます。

ローストポークと竹輪の磯辺揚げのピンチョス
f0036481_1933351.jpg


ピンチョスパート2
f0036481_1944517.jpg


はんぺんの明太チーズ焼きとハムのロールサラダ
f0036481_195658.jpg


今日漬物のお寿司
f0036481_1962799.jpg


f0036481_1971697.jpg


f0036481_1974868.jpg


ミニおでん
f0036481_1981525.jpg


カップ寿司
f0036481_1991657.jpg


デザートもね。

栗と黒蜜の白玉だんご
f0036481_1910136.jpg



これをだいたい2皿~3皿用意しましたが、出席者250名の胃袋には5分でおさまり・・・(笑)

足らない場合と予定してもっていった大量のバゲットで、パーティの間さらにブルスケッタを作り続けては運んだ私達でした。パーティケータリングの場合、ブルスケッタは助けの神です。

結局、参加の方は予定を上回る人数だったらしく、全てのお料理が綺麗になくなりました。

うれしぃ~~~。

それにしても、お料理が好き!というだけの自分がこんな風な大きなお仕事をさせてもらえるなんて、まだまだ信じられない気分の私です。日本に戻ってきて、たくさんの新しい出会いがあり、その人の繋がりのなかからいろんな新しい自分の発見があります。

6ヶ月前に日本に戻ってきた時は、こんな活動をしている自分は全く想像できませんでした。1ヶ月1ヶ月、新しいことや人に出会い、1ヶ月前には思ってもいなかったことをしている自分がいる今。

毎日がとてもたのしいです。

いただいた仕事に対して、荷が重過ぎるかな?と躊躇することもありますが、

自分は完全に出来る!と100パーセントの自信を持てるまで行動しなかったら結局いつまでも行動できないことになるんだよ。人間は毎日進歩しているものだからね。

パリで音楽家として活動している友人が、帰国前に話してくれた言葉です。そんな言葉も今も私を後押ししてくれているのかもしれません。

お料理教室と、ケータリングと、そしてやっぱり大好きな絵。それぞれのジャンルでまた新しい活動を切りひらいていきたいと思っています。


↑こんなパーティ、ご希望でしたら、私達3人のお料理エンジェル(?)が参上いたしますよ~~~。

おきがるに~~~


*2010年6月末より お料理教室開講しました。 詳しくはプレお料理教室(←クリックで飛びます。)をごらんくださいませ。

もう一つのお料理だけのブログ京都でフランスおばんざい(←クリックで飛びます。)もどうぞご覧下さいね。

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村
↑ランキングにも参加中です。クリックしていただくとランキングが上がる仕組み。ポチッ!として頂くと嬉しい亥です。いつもありがとうございます。
[PR]
by parisatsuko | 2010-10-28 18:45 | お料理

パーティケイタリングのお仕事


初のパーティケイタリングのお仕事無事終了いたしました。


お話を頂いたのが、9月の初め。

100人くらいのパーティなんだけどやっていただけますが?

と、デザイナーのs先生から直々にご依頼を頂き、やらせていただきました。

はじめてのことで、それも出席者が100人くらいは来られるだろう・・・ということで、本当にはじめてのことだったので、途中

私に出来るんだろうか?

としのびくる不安をその都度払いながらも、

楽しんでやろうね~~~

と自分で自分を励ましながら、お出しするものを考えたり、試作したりする日々を暫く過ごしました。

途中、T先生のほうからも、

”全部お任せするから気軽にね。”

とお気遣いのメールを何度も頂きながら、初めてのお仕事無事、終了いたしました。

この展覧会は、10月3日から、西陣の老舗の織物屋さん。渡文さんの展示会場、

織成館

で開催されていた、6人のデザイナーの先生方による帯と屏風展。渡文さんとのコラボの展覧会です。

f0036481_17411395.jpg


そのファイナルパーティの立食パーティのお仕事でした。

会場は、西陣大黒町。古くからの街並みを大切にしながらも、モダンな空間がその辺りには広がって、最近の京都のガイドにも必ず載っている所です。

f0036481_1743179.jpg


展覧会場はこちらの2階。

6人のデザイナーの先生方のモダンな、クラシックな帯と屏風。6人の先生方とはそれぞれお話をさせて戴いているのですが、それぞれの先生方から受けた印象と作品の印象が同じ方もいれば違う方もいらっしゃり、実際に作家さんを知って作品を見るというのも、また楽しい鑑賞の仕方ができるももだなぁ~~。なんて暫し、見入ってしまいました。

f0036481_1745359.jpg


f0036481_17452725.jpg


f0036481_18204530.jpg


f0036481_18212134.jpg


f0036481_1821483.jpg


木のぬくもりが、心地よいとても素敵な空間です。

こちらが作業場
f0036481_17463993.jpg


急遽応援に駆けつけてくれた、和食料理人のSさん
f0036481_17531530.jpg


町家お料理教室を企画してくださっている、Oさん
f0036481_17543580.jpg


てきぱきをお仕事をしていただいて、もの凄く助かりました。いや・・・もう絶対に一人ではむりでしたね~~~(汗!!)

私・・・・写真撮ってる場合じゃないですって!(ね。)

さぁ、パーティの始まりです。


飲みも物準備もオッケイ!!
f0036481_17573747.jpg


こういうパーティは、少しずつ人が集まり、少しずつ入れ替わり・・・という感じで来られますので、なくなったら補充というように食べ物をお出ししていきます。

舞台裏で作りながら、お料理がなくなったら補充していく。という形でパーティを進めます。長いこと出しておいて

カピカピ

になってしまうと、悲しいですものね。

ピンチョスサラダ。
f0036481_1802935.jpg

今回はフランスの古い新聞を使って作った、プレゼンテーションの台も自作してお持ちしました。

スモークサーモンのポテトボール
f0036481_18243023.jpg

真ん中にデコレーションした、バジルがとてもいい香り。

カナッペ3種

トマトとアンチョビのカナッペ
f0036481_18254587.jpg


タップナードとシラスのカナッペ
f0036481_18263972.jpg


鴨の胡椒スモークとバルサミコグレイズのカナッペ
f0036481_18273184.jpg


クリームチーズと奈良漬とかにのディップ
f0036481_18281927.jpg


バロティーヌ・ド・プレ
f0036481_18285411.jpg

大理石の板に直接プレゼンテーションしました。

これを上の量の役3倍ご用意。


とくにご希望がないかぎり、お皿も、プレゼンテーションのテーブル小物も全て、お料理とやらせていただく空間にあわせてお持ちします。

S先生のお計らいで、今日のお料理を担当させていただいたということで皆様の前でご挨拶もさせて戴きました。(←これもの凄く苦手でいつもかむんですけれど・・・気の聞いた一言もいえず、失礼いたしました)

サーブしていると、

”あのお料理おいしかったんだけど、どうやって作るの?”

なんてお声も頂き、すごく嬉しかった~~~。

初ケータリング。自分でも満足できるお仕事をさせていただけました。

こんな、駆け出しの私に大きなお仕事を任せていただいたS先生はじめデザイナーの先生方。本当に有難うございました。

f0036481_18353074.jpg

↑s先生とツーショット。

ところで、この渡文さんの社長さん。うちの義父の古い生徒さんで、義父のなくなった16年前に、お葬式の時に一度お会いしていたのです。そんな義父の話にも花が咲いて・・・・

そんな16年ぶりの偶然の嬉しい縁もあり・・・
f0036481_18395815.jpg

↑着物がやっぱり、堂に入ってる、社長。足元はスニーカーなのに、しっくり来ているのは流石の着こなしでした。

素敵なお仕事をさせていただきました。

100人のパーティが済み、来週は200人のパーティです。今度は一人ではなく、↑でお手伝いいただいたSさんと一緒に。Sさんは和食担当。私は洋食担当。というわけです。さてさて、どうなるやら。また楽しんできます~~~~~

11月のお料理教室の出し物と、日程が決まっています。どうぞそちらもご覧下さいね。
11月のお料理教室

*2010年6月末より お料理教室開講しました。 詳しくはプレお料理教室(←クリックで飛びます。)をごらんくださいませ。

もう一つのお料理だけのブログ京都でフランスおばんざい(←クリックで飛びます。)もどうぞご覧下さいね。

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村
↑ランキングにも参加中です。クリックしていただくとランキングが上がる仕組み。ポチッ!として頂くと嬉しい亥です。いつもありがとうございます。
[PR]
by parisatsuko | 2010-10-19 18:01 | お料理

11月のお料理教室

10月も新しいことにたくさん挑戦させていただいています。

お料理教室も1回目に来てくださった方がお友達を連れてきてくださったり・・・リピーターで来て下さる方がいらっしゃるのは本当にありがたいことで、10月はたくさんの新しい出会いに恵まれた日々をおくらせて頂いています。

”余裕ありますね!!”

と生徒さんからも言っていただくのですが、実は全然なんですよ、もの凄く小心者の私。

夜中にこっそり起きて、次の日の講習のデモンストレーションをもう一度確認したりなんてことはしょっちゅう。


でも、おいしかった~~~たのしかった~~~。と講習の後改めてメールを頂いたりするとそれがまた活力となり、

あすもがんばろう。

私自身も楽しんで講習をやっていこう。


そんな風に思って1日を終えます。


また来月も宜しくお願いします。

というわけで、既に来ていただいている方やお問い合わせを頂いた方には日程、メニューのご連絡をさせていただいたのですが、やっと写真をアップいたします。お待たせしてすみませんでした~~~。

11月は、すこしイタリアンのメニューも取り入れています。

前菜は 白身魚のカルパッチョ
お魚はお刺身用のお魚で・・・柚子胡椒を利かせたヴィネグレットをつくります。カルパッチョにすると身が固くなったり、脂っこくなったりすることがありますが、そうならないビィネグレットの混ぜ方のコツを!

f0036481_2356360.jpg


今回もスープを。
ポタージュパリジャン です。
f0036481_23564013.jpg

お友達の元ミス・カンヌのVちゃんが遊びに行くといつも作ってくれた、ポタージュ。たくさんの野菜が入って、これから寒くなる季節にとってもおいしいスープ。フランス人が普通におうちで食べてるスープってこういうのなんだなぁ~~~としみじみするスープです。風邪を引いたときにVちゃんのおばあちゃんがいつも作ってくれたスープなんだそうです。これを食べると、あなたもミス・カンヌに???

メインはポルペッタ
f0036481_23585641.jpg


イタリア、トスカーナの町の食堂で食べた、ポルペッタを再現。簡単に言えば肉団子のトマトソース煮というわけですが、ハンバーグとは具の内容がちがいます。今回はトスカーナ風に、白いんげんを一緒に煮込みます。

トマトソースは”とあるもの”を使うと煮込まずとも簡単にコクのあるおいしいソースを作れます。何って?それはお楽しみにね~~~

デザートは
スペキュロスティラミス
f0036481_004163.jpg

ティラミスはマスカルポーネチーズを使いますが、日本ではかわいくないお値段で・・・・

日本製のもありますが、どうも味が薄い?なんて思ってたのですが、それでもイタリアのマスカルポーネを使ったのと同じ味に仕上たレシピです。スペキュロスとはシナモンのクッキーのこと。さてさて、どんなお味でしょうか?
これは先日の町家でのレシピ講座の際にもおだししました。大好評につき〔←自画自賛)今月のお教室で登場です。

以上の4品です。現在最後のレシピ調整をしています。

プレゼンテーションはその日の気分によって変わります。(笑)

たくさんの”おいしい~~~ブォーノ~~、トレビアン!”

の声を聞きいなぁ~~。

11月の日程。
今のところお席があるのは、

11月4日(木)

11月18日(木)

11月30日(火)

です。8日、29日のいづれも開講の予定です。(曖昧ですみません)

他も3名様以上のグループでお申し込みいただきますと、日程を調整して日を設けさせていただきますので、ご相談くださいね。

時間は10時集合、10時10分より始めます。終了予定は2時半ごろを予定しております。

講習はデモンストレーションとポイントの実習、試食となりますが、レシピと試食のみのご希望の方は11時半頃にお越しいただいております。


お申し込みはメール
 
salut.toi92100@ezweb.ne.jp

又は↓のコメント欄から・・・(コメント欄からの場合は鍵コメにてメッセージを頂くと宜しいかと思います。) 


お待ちしておりますね。

*2010年6月末より お料理教室開講しました。 詳しくはプレお料理教室(←クリックで飛びます。)をごらんくださいませ。

もう一つのお料理だけのブログ京都でフランスおばんざい(←クリックで飛びます。)もどうぞご覧下さいね。

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村
↑ランキングにも参加中です。クリックしていただくとランキングが上がる仕組み。ポチッ!として頂くと嬉しい亥です。いつもありがとうございます。
[PR]
by parisatsuko | 2010-10-15 23:43 | お料理

京町家でフレンチレシピ講座 開講いたしました


いつもは自宅のサロンにてのお料理教室ですが、本日は

”出張!!”

いつもお料理のデリバリーをさせていただいている、京都室町の

遊子庵

こちらでの講座を企画されているOさんの主宰で、

フランス家庭料理レシピ講座やりましょう~~~


というお誘いを頂き、本日お料理講習させて戴きました。

f0036481_22164752.jpg


この遊子庵。私が生まれ育った祇園のおうちに何となく似ています。

f0036481_222878.jpg

家自体がやさしく人を包み込んでくれる優しさをもっているというか・・・魔法のように色んなお料理が出来上がっていくお祖母ちゃんのおさんどんを横から見ていた小さな頃を思い出させるこの町家でお料理を作っていると、自分の姿と大好きだったおばあちゃんの姿がすこしだぶったりします。

いつもは2階の大きな和室にてお料理をおだししているのですが、本日は1階の”竹の間”にて。

f0036481_22273482.jpg


漆喰と竹の暖かい空間、板張りの床がなんとも落ち着きます。そこにお座布団を敷いて、

おっちん”(←床やたたみに座ることを京都弁でこういいます。)

しながらお箸でフランス家庭料理を召し上がっていただこうという趣向。
f0036481_22301346.jpg

(写真は遊子庵さんホームページからお借りしました。)

テーブルは和にもあう色合いで、秋のセッティングを。

f0036481_22322017.jpg


f0036481_22324384.jpg


竹を通しての淡く優しい光が部屋を包み、とてもいい感じ。

今日はレシピ講座と、試食ということで、フランス語のメニューの読み方、フランス語の可愛い野菜の切り方の名前、日本の食品店でも買えるフランス食材の使い方・・・などなど実際のものを見ていただきながらレシピの説明とデモンストレーションを交えての、講習です。
f0036481_22364820.jpg


まずはトマトのガスパッチョ
f0036481_223751100.jpg

今日はトマトときゅうりをピンチョスにして、お出ししました。

タブレ
f0036481_22393131.jpg

ガラスの器にブーケ状にして、盛り付けました。上にドライカシスをトッピング。

牛肉のフォンデュサラダ
f0036481_22402436.jpg

今日はいつも応援していただいているスーパーマーケットの社長さんから協賛いただいた松の実を炒ったものをトッピング。


これは本日のお土産に皆様にもお持ち帰りいただきました。

スペキュロスビスケットとコアントローのティラミス
f0036481_2247177.jpg

イタリアから輸入のマスカルポーネはすごく高いので、日本の○印のマスカルポーネでも同じ味になるように工夫したレシピです。これでティラミスが随分”お安く”作れるようになります。(笑)


内容は今、自宅でやっているメニューですが、プレゼンテーションをすこし変えてお出ししてみました。

お肉の火の通し方とかは実際に火を入れた時のソースの揺れ具合などを見ていただきます。
f0036481_22454413.jpg


ちっちゃな台所ですが、とても使いやすいのです。

こんな感じの町家フレンチ講習。月1ペースで開催してくださるそうです。大概土曜日か日曜日の開催になるようですので、また次回の日にちが決まりましたらブログでもご案内いたしますね。

今日は初回というのに7名の方のご参加を頂きました。事前に朝日新聞地域版にも広告を載せていただいたということもあるのですが、いきなり満席のご出席を頂き、嬉しいながらも小心者の私。前の日からドキドキ。


なんでも初めてやるのには勇気がいります。

でもやり終えた後はまた次のステップを目指せる次への勇気もわきます。そんな風にして、すこしづつ階段を上がってるかな?という感覚を持てる今。忙しいながらも毎日幸せに日々を送っています。

きていただいた方に必ず楽しんでいただけるよう、自分もさらに勉強をしながらがんばっていきたいと思ってます。

なによりも来ていただく皆様と一緒に楽しみながら・・・・

今月はまたこんなあたらしいことが二つひかえています。

来週の日曜日には西陣の老舗の呉服屋さんでの帯と屏風の展覧会のパーティ。〔西陣織成館さんにて17日まで開催中)出席者100名。

再来週は出席者200名、アート関係の展覧会のベルニッサージュ。


現在レシピ思索中。間に合わさなきゃ!!

がんばります!!


*2010年6月末より お料理教室開講しました。 詳しくはプレお料理教室(←クリックで飛びます。)をごらんくださいませ。

もう一つのお料理だけのブログ京都でフランスおばんざい(←クリックで飛びます。)もどうぞご覧下さいね。

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村
↑ランキングにも参加中です。クリックしていただくとランキングが上がる仕組み。ポチッ!として頂くと嬉しい亥です。いつもありがとうございます。
[PR]
by parisatsuko | 2010-10-09 21:35 | お料理


パリ生活10年にピリオド。京都で絵の教室と、お料理の活動をやっています。


by parisatsuko

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ

全体
京都のこと
お料理
地図のないパリ散歩
私の作品 など
美味しいパリ
フランスで見つけたもの
暮らし
旅行記
お料理教室
日記・・・のようなもの
バトン
京都
ギャラリー Mon prefere
未分類

以前の記事

2016年 05月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 05月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月

お気に入りブログ

フランス存在日記
パリときどきバブー  f...
*petit a pet...
パリでリラックス
My funny Val...
JOURNAL Le C...
ドイツでTea Time
だらっとブログ
まめころりやおき
Hillside Kit...
代官山だより♪
La Vita Tosc...
Sapin mon to...
mimi,jean,pe...
En fin de jour
色彩の力 杉並幸せ探しの...
エキサイトブログヘルプ
pour toujours
沖縄のお菓子教室、和食教...
パリ日記♪  着物でパリ
Chéris-1et3-話
エリオットゆかりの美味し...
着物でパリ
Ça m'est res...
ようこそ!
Kanaboの気まぐれM...
paris-atsuko...
パリでドルチェ・ビータ
京都でフランスおばんざい

ライフログ


DREAM PRICE 1000 南佳孝 モンロー・ウォーク


Modern Belly Dance from Egypt


ベスト・アンコール


KIHACHI四季のレシピ集 (4) 冬

検索

タグ

(49)
(30)
(15)
(14)
(12)
(9)
(8)
(5)
(3)
(2)
(1)
(1)
(1)

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理・レシピ
レストラン・飲食店

画像一覧