<   2012年 04月 ( 2 )   > この月の画像一覧

今月のケータリング

更新もなんだか1か月に1回ペースののろのろになってしまいました。

4月は新学期ということもあり、久しぶりにお母さん業にも励みながら、お料理教室が10回。
なかなかゆっくり、ブログをアップする時間がなく・・・・・

この頃の近況は、Facebookのほうに毎日アップしていることもありそれもブログアップが遠のいてしまう原因なのですが・・・・・

記事は公開にしていますのでお時間がありましたらFacebookの

渡邊敦子

で検索してみてね。

では今月のケータリングです。

先月まで料理担当が私ともう一人、2人でやってたんですが、今月から一人でやることになりまして、かなり精神的にはきついものがあるのですが、

やってやれないことはないっ!!

一人でも頑張って継続させてもらうことにしました。

その代りアシスタントをしてくださる方がが2名入ってくれることになりました。

今日のメニューです。

今日のお客様はまた、いつも月1でやらせていただいている会社の役員のおじさまたち。

年配の方が多いのであまり創作しないで、素材重視で、ほっこりしたお味のものがあうかなぁ?ということでメニューを作成。

1.京都新田辺産のタケノコとホタテの木の芽和え
f0036481_04185.jpg


タケノコは農家をやっている友人から送ってもらった朝堀りのとてもおいしいタケノコ。たくさんあったのでケータリングにも使いました。木の芽和えの玉味噌の元白みそはやはり

京都 山利さん

のもの。断然味がちがいます。木の芽は我が家の大きな山椒の木にいまたわわになっているものをおしげもなくつかいました。

木の芽だけだととても味がきつくなっているので、基本的なやり方でホウレンソウから葉緑素を取り出して玉味噌を緑に色づけます。

最後に山椒の粉を少し忍ばせるのが京都風。

2.カマンベールチーズのノルマンディ風
f0036481_0738100.jpg


フランスはイズニー産のカマンベールを軽くシードルに浸して。リンゴとクルミとの取り合わせがノルマンディ風。いろどりにスナップエンドウとパストラミビーフを添えました。

3.海の幸のテリーヌ ナンチュアソース
f0036481_0135437.jpg


エビとスモークサーモンとホタテを入れています。
テリーヌって

”生臭いはんぺん”

みたいなことが多いのですけれど・・・(笑)

先日、最近私のお料理教室にもきてくださっているとある有名シェフに(めっちゃ緊張します)教えていただいたレシピで作りました。ちょっと普通のテリーヌとは作り方が違うのですが。
初めてテリーヌをおいしぃ~~~と思えた。そんなレシピでした。

テリーヌの中に入れたエビの殻でナンチュアソースも作りましたよ。


”フランス料理屋さんにきたみたいだよ。”

とすごく好評でした~~~~

4.ソフトシェルシュリンプのカダイフ揚げ

f0036481_0222289.jpg


以前にも出して好評だったもの。殻ごと食べれる、脱皮したてのエビをカダイフをまいて揚げただけですけどね。

おいしい塩と、白、黒のゴマをかけてどうぞ。

5.自家製スモークサーモンのカナッペ

f0036481_0241944.jpg


最近スモーク器も買ったので、よくスモーク料理も登場します。サーモンはコールドスモークなのですぐにできます。
それを1晩オイル、レモン汁、セルフィーユ、ケイパーなどでマリネしてあります。

6.舌平目のパネ プロバンスパン粉焼き 枝豆のピュレ添え
f0036481_0271160.jpg


次回のお料理教室でご紹介するメニューなんです。・・・・・ちょっと試作をかねさせていただきました。(笑)

おおむね好評。料理教室ではさらに改善して、女子向けにもうすこし軽く仕上げるつもり。

7.ミートローフの和牛巻煮込み
f0036481_0325139.jpg



中のミンチも巻き込む牛肉もすべて和牛を使っています。見た目に反してかなり、繊細なお味。
ソースは赤ワインベースのドミグラスっぽいソースですが、それだけではあきるのでカレー味のクリームソースもかけました。これは以前どこかの美容院でよんだ雑誌に載っていた感じ。

レシピなどは全く控えませんが、なんとなく頭に残っているそんなお料理を自分なりに作ってみて成功!!ということも結構あるのです。

温野菜は有機のいいのが手に入ったので

 エトッフェ

にしました。お野菜から出てくる水分だけで火をとおしていくこの方法が一番野菜の甘みが引き出される感じがします。

8.サンドイッチ 2種

f0036481_0384288.jpg


スモークチキンとアボカド  パストラミビーフとエダムチーズ、野菜

の2種のサンドイッチです。ちょっとリッチな感じでね。

9.和風きのこのピザ
f0036481_0404819.jpg


上に鰹節とねぎをトッピング。これはパリにいるころアメリカに駐在していたお友達にならったもの。
見た目お好み焼きみたいで、なんだかB級グルメって感じですね。(笑)


今日のお料理は以上です。

食後のデザートは前回からプロのパティシエさんが作ってくださることになったのでだいぶ楽になりました。


余ったら私たちもいただけるしemoticon-0137-clapping.gif

暖かいお料理は暖かいうちに、冷たいお料理は冷たいうちに。

皆さんが食べられるタイミングを計りながら、いちばんおいしく食べていただけるようにお出しする。

お料理を作るだけでなく、そんな考えるべきことはたくさんありますがそれも含めて、リニューアル後も頑張っていきますね。

こんな活動一緒にやってみたいなぁ~~~なんてに興味のある方はご一報もおまちしてま~~~す。



もう一つのお料理だけのブログ京都でフランスおばんざい(←クリックで飛びます。)もどうぞご覧下さいね。(めちゃめちゃゆっくりの更新ですけど・・・・)

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村
↑ランキングにも参加中です。クリックしていただくとランキングが上がる仕組み。ポチッ!として頂くと嬉しいです。



今日もご訪問ありがとうございます。
[PR]
by parisatsuko | 2012-04-28 22:07 | お料理

なぜパリがこいしいのだろう。

パリ旅行の記事もアップがなかなかできなくって、もうすっかり、記憶が薄らいできている感があるのですけれど・・・・・(泣)


食べたかったものをいろいろ食べたり、買い物したり、毎日忙しく過ごしていたのですが、最後の1日は全く何もせず、息子とも離れて、一人で静かにパリの町を散歩しました。

借りたアパルトマンが最初のころに住んでいた

モンパルナス

という地域だったため、周りには、懐かしいものがたくさんたくさんあるのでした。

ムーラン・ド・ラ・ヴィエルジュ
f0036481_20254551.jpg


毎日子供を学校に迎えに行く道すがら、ここのパン屋さんで必ずプチパンショコラを3個買って子供と一緒に食べながら家に帰りました。

パン屋さんの中に以前はなかったイート・インなどもできてはいましたが、お店のお姉さんも、売っているパンもその味も全然変わらず。お店のにおいも10年前と変わらず。

パリに

”帰ってきた”

と思うのは、きっと変化のサイクルが日本に比べて格段に遅いこともあるのかもしれません。

Edger-quinet(エドガーキネ)の朝市
f0036481_2031233.jpg


f0036481_2291558.jpg

パリはお花の種類が本当にたくさんあって、その売り方もおしゃれ。全部のお花がこっちを向いて

”私を連れて帰って!!”

とウインクしてきますね。

たまにこんなコに出会ってびっくりしますが・・・


f0036481_20353377.jpg

↑気持ちよさそうに眠っている感じがちょっと救いだったりする。

パン・オ・ルヴァン
f0036481_20361819.jpg

絶品バゲットのお店。ここのバゲットは特別おいしい。いろいろおいしいといわれるバゲットを食べましたが、いまだここを超えるバゲットに私は会ってません。

パピーユ
f0036481_204148.jpg

パリの中でもとてもいい自然派ワインのお店。見ているとあれもこれもほしくなりますが、・・・

日本には持って帰れないなぁ~~~残念。

昔によく来た店を冷かして、14区の裏道をゆっくり散歩。

パリに初めて来た頃、まだフランス語も全く分からず、生まれての3か月の次男と、毎日言葉の通じない幼稚園に行くのを嫌がった長男。

知り合いもいなくって、前任者もいなくって、ひたすら孤独だった毎日。それでも、子供を守るために必死で頑張っていたあの頃。

そんな私たちを見守っていてくれたのがこの町。

エッフェル塔や凱旋門ではなく、普通の人が住む普通の街角。

それが私にとってのパリなんです。

f0036481_20493124.jpg


高すぎる空に飛行機が見えると

”あれに乗って日本に帰りたいなぁ~~~~”

ばかり考えてたっけ。

f0036481_20503010.jpg


この日の空は、あの日よりは高くはなかったけれど・・・でも同じようにいまここに里帰りしてきた私を、静かに包んでくれていました。

子供たちをいつも遊ばせていた

ジャルダンアトランティック
f0036481_20521392.jpg


今も小さな子供たちの声が空に響くその公園で、しばし静かに物思いにふけっていました。

この公園でよくころんではいつまでも泣きやまなかった次男。

夏はこの公園の噴水にパンツ一丁ではいってた長男。

・・・・・・パリの懐かしい景色は子供たちのそんな小さなころの思い出をたくさんよみがえらせてくれます。

なんだかあのころのまだちいさかった子供たちがふっとそのあたりから顔を出していそうな錯覚に陥ります。

そして、必死でがんばっていたあの頃の私もこの町に来るととてもいとおしく思えるのです。


子供を育てた街、というのはやっぱり特別な場所なのですね。

f0036481_2112176.jpg




パリは私にとってそんな街。

また日本に帰って頑張って、そして、また

ふっ

、とこの街に包まれに戻ってこようと思いました。


バタバタと過ごしたパリ滞在でしたが、最後の1日にこんなゆっくりと自分の心に向き合える日をもてて本当に良かった。


f0036481_2171567.jpg


パリは私の心の宝石箱・・・・・


もう一つのお料理だけのブログ京都でフランスおばんざい(←クリックで飛びます。)もどうぞご覧下さいね。(めちゃめちゃゆっくりの更新ですけど・・・・)

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村
↑ランキングにも参加中です。クリックしていただくとランキングが上がる仕組み。ポチッ!として頂くと嬉しいです。



今日もご訪問ありがとうございます。
[PR]
by parisatsuko | 2012-04-13 21:08 | 日記・・・のようなもの


パリ生活10年にピリオド。京都で絵の教室と、お料理の活動をやっています。


by parisatsuko

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

カテゴリ

全体
京都のこと
お料理
地図のないパリ散歩
私の作品 など
美味しいパリ
フランスで見つけたもの
暮らし
旅行記
お料理教室
日記・・・のようなもの
バトン
京都
ギャラリー Mon prefere
未分類

以前の記事

2016年 05月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 05月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月

お気に入りブログ

フランス存在日記
パリときどきバブー  f...
*petit a pet...
パリでリラックス
My funny Val...
JOURNAL Le C...
ドイツでTea Time
だらっとブログ
まめころりやおき
Hillside Kit...
代官山だより♪
La Vita Tosc...
Sapin mon to...
mimi,jean,pe...
En fin de jour
色彩の力 杉並幸せ探しの...
エキサイトブログヘルプ
pour toujours
沖縄のお菓子教室、和食教...
パリ日記♪  着物でパリ
Chéris-1et3-話
エリオットゆかりの美味し...
着物でパリ
Ça m'est res...
ようこそ!
Kanaboの気まぐれM...
paris-atsuko...
パリでドルチェ・ビータ
京都でフランスおばんざい

ライフログ


DREAM PRICE 1000 南佳孝 モンロー・ウォーク


Modern Belly Dance from Egypt


ベスト・アンコール


KIHACHI四季のレシピ集 (4) 冬

検索

タグ

(49)
(30)
(15)
(14)
(12)
(9)
(8)
(5)
(3)
(2)
(1)
(1)
(1)

人気ジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理・レシピ
レストラン・飲食店

画像一覧