タグ:パーティ料理 ( 30 ) タグの人気記事

2016年5月.6月は野菜パーティです。

本日、2016年5.6月のクールの初日でした。

今回は

野菜がもっと好きになるベジパーティへ

と題しました。

初夏にぴったりのさわやかな野菜メニューの数々。

そんな使い方があったか!!

と新しいお野菜の使い方をご提案するレシピとなっております。

テーブルもそんなお献立にあわせた透け感のあるミントグリーンで。

お野菜の配置も高さに変化を持たせて立体感のある楽しいテーブルにしました。

ビュッフェパーティのようなテーブルからご自分のお皿に盛り付けていただくワクワク感も楽しんでいただけたらと思います。



f0036481_22472625.jpg

ジャガイモがパスタになり、ズッキーニがカルボナーラパスタになり・・・・
スープはリンゴとセロリのスープです。

f0036481_22491248.jpg

ほうれん草はテリーヌスフレに。パプリカはツナと合わせてシャキシャキのサラダに。


スープの中身は りんごとセロリ 冷たく冷やして。

f0036481_22521517.jpg
メインはささみのレモン餡

そして、デザートはこれ。


f0036481_22524773.jpg



見た目地味ですね・・・(笑)シナモンと黒糖のわらびもち。焼き白味噌のソースをかければ京都名物あぶり餅の味になりました。ふしぎ・・・・


今回の日程です。
5月10日、12日、13日、16日、19日、20日、24日、25日、30日、31日

6月1日、3日、6日、7日、9日、10日、13日、15日、17日、20日、21日、23日24日、29日、30日

となります。

今のところ6月9日に1席キャンセルが出ておりますのでお席が空いております。
ご希望の方はご連絡くださいませ。

現在、ご新規様の募集はいったん休止いたしておりますが、キャンセルのある日程にはご希望でエントリーしていただけますので、ご連絡くださいませ。

今期もまたたくさんのご参加ありがとうございます。

[PR]
by parisatsuko | 2016-05-10 22:58 | お料理教室

La rencontre

f0036481_14351330.jpg

La rencontre
(出合い)






f0036481_23520415.jpg



ギャラリー『私のお気に入り』…へようこそ。

ご覧頂いたのは、井上酉子さんの作品です。


このギャラリーは
カンティーヌロゼット、Mon préféré (モンプレフェレ)企画の
『写真×フランスビストロごはん』で
フランスビストロごはんを盛り付け、
その料理だけでなく空間も撮影した作品を展示いたしております。


井上酉子さんの写真

f0036481_00120384.jpg



f0036481_00115157.jpg



f0036481_00113969.jpg



f0036481_00121618.jpg


『写真×フランスビストロごはん』に参加された
井上酉子さんの感想

う~ん 相変わらずへたくそ
少しは うまくとれるようにと参加したのに
やはり食べるほうが優先してしまいました。



カンティーヌロゼット、渡邊敦子より
La rencontre・・・・出会い。最初のお写真は二つのお菓子の出会い。
そして2枚目はこんもりと盛り付けたサラダの周りにお花やグリーンが輪を描いている。
これもお出会い・・・そんな酉子さんの思いが盛り付けから感じられます。


写真編集、中西清美より

はじめは、サラダを撮影した写真に
La rencontre (出合い)の文字を入れようと思いましたが、
二種類のデザートの写真のほうが
プレートで「出合い」をしている気がしたので、
こちらの写真に文字を入れさせて頂きました。

フラッシュがたかれていたため、
自然な感じというより絵画的な雰囲気だったことと、
丸と四角の組み合わせが幾何学的にも感じたので、
フォントも幾何学的なものを選んで、
盛り付けられたお皿のような質感にしてみました。

また、ほかの写真は、
電気のコードなどが写っていたので、
少しだけトリミングしました。

井上さんの感想に「へたくそ」とありましたが、
ぜんぜん、そんなことはなくて、
写真のトリミングをさせて頂いている時、
被写体の雰囲気を壊すもの(コードなど)が写っているから
そのように感じてしまっているだけだと思いました。

ご訪問ありがとうございます。
↓ランキングに参加中です。クリック、宜しくお願いいたします。
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村

姉妹ブログ
京都でフランスおばんざい
[PR]
by parisatsuko | 2016-02-15 20:30 | ギャラリー Mon prefere

Jour de neige

f0036481_09474810.jpg

Jour de neige
(雪のふる日に)






f0036481_23520415.jpg



ギャラリー『私のお気に入り』…へようこそ。

ご覧頂いたのは、野口佳那子さんの作品です。


このギャラリーは
カンティーヌロゼット、Mon préféré (モンプレフェレ)企画の
『写真×フランスビストロごはん』で
フランスビストロごはんを盛り付け、
その料理だけでなく空間も撮影した作品を展示いたしております。


野口佳那子さんの写真

f0036481_09494629.jpg


f0036481_09481605.jpg





f0036481_09482018.jpg


f0036481_09481758.jpg

『写真×フランスビストロごはん』に参加された
野口佳那子さんの感想

とてもおいしいフレンチで大満足でした。
もっと写真をとりたくなりました。


カンティーヌロゼット、渡邊敦子より
まさに雪の降る日の静寂を感じるお写真の数々。小物をとても上手に使われてお料理がその景色のなかに
収まっている感じがします。
静かな物語の始まりを感じます。


写真編集、中西清美より

トイカメラで撮影された作品です。
トイカメラで撮影すると
雰囲気のある写真が撮れるといわれています。

その雰囲気を壊さないように、
Jour de neige(雪のふる日に)という題名に合うように、
写真に写りこんだ新聞のフォントと調和するように、
フォントを選び、窓枠やお皿に合わせて
修飾させて頂きました。

また、写真をアップする際、
その雰囲気が伝わるようにと思い並べましたが、
いかがでしたでしょうか。









ご訪問ありがとうございます。
↓ランキングに参加中です。クリック、宜しくお願いいたします。
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村

姉妹ブログ
京都でフランスおばんざい
[PR]
by parisatsuko | 2016-02-12 21:53 | ギャラリー Mon prefere

Salade arc-en-ciel

f0036481_20541514.jpg

Salade arc-en-ciel
(虹のようなサラダ)





f0036481_23520415.jpg


ギャラリー『私のお気に入り』…へようこそ。

ご覧頂いたのは、Yukiko Yasudaさんの作品です。


このギャラリーは
カンティーヌロゼット、Mon préféré (モンプレフェレ)企画の
『写真×フランスビストロごはん』で
フランスビストロごはんを盛り付け、
その料理だけでなく空間も撮影した作品を展示いたしております。


Yukiko Yasudaさんの写真

f0036481_00293982.jpg

f0036481_00294032.jpg

f0036481_00294186.jpg

f0036481_00294233.jpg

f0036481_00294357.jpg



『写真×フランスビストロごはん』に参加された
Yukiko Yasudaさんの感想

写真を、こんなに、たくさんとった事はなかったです。
一瞬を、丁寧に切り取る作業を教えてもらって感謝です。

これからの自分の写真のとり方、
見方も変化していく事が
楽しみになってきました。

デジカメで、いっぱい撮って、いっぱい捨てて、
素敵な作品がとれるように、
人生楽しむ事が上手になれそうです。
ありがとうございました。



カンティーヌロゼット、渡邊敦子より

今回、野草ハンターさんにお願いして京都鴨川の上流、大原の野草をたくさん摘んできていただきました。
いろとりどりのお野菜、お花を前にYukikoさんのうきうきした気分が写真から伝わってきます。
虹のようなサラダ。盛り付けもお見事です。


写真編集、中西清美より

作品のタイトルが「虹のようなサラダ」
サラダだけではなく、
お皿の上のソースも虹のような曲線だったので、
その曲線を際立たせたくて写真を少しだけトリミングして
その曲線に似合いそうなフォントを選ばせて頂きました。




ご訪問ありがとうございます。
↓ランキングに参加中です。クリック、宜しくお願いいたします。
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村

姉妹ブログ
京都でフランスおばんざい
[PR]
by parisatsuko | 2016-02-11 23:34 | ギャラリー Mon prefere

Salade d'herbes sauvage et legume de saison

f0036481_20454825.jpg

Salade d'herbes sauvage et legume de saison
(雪の日の「野草と旬のお野菜のサラダ」)



f0036481_23520415.jpg



ギャラリー『私のお気に入り』…へようこそ。

ご覧頂いたのは、木村りえさんの作品です。


このギャラリーは
カンティーヌロゼット、Mon préféré (モンプレフェレ)企画の
『写真×フランスビストロごはん』で
フランスビストロごはんを盛り付け、
その料理だけでなく空間も撮影した作品を展示いたしております。


木村りえさんの写真

f0036481_19444576.jpg


f0036481_19444595.jpg




f0036481_19444703.jpg

『写真×フランスビストロごはん』に参加された
木村りえさんの感想

野草の苦味、甘み、さわやかさ…
いろんな味がMixした
体に優しくもパンチのあるサラダでした。

一つのお皿に、
いろいろなカラフルなお料理。
生命を感じて元気になります。


カンティーヌロゼット、渡邊敦子より
レクタングルのお皿は盛り付けがとてもむつかしいのですが、ブロッコリーの花を使って個々のお料理を
きれいにつないでいらっしゃいます。
召し上がった後のスープとワイングラスの最後のお写真が、なんだかかっこいい!!
お料理そのものでなくても召し上がった後のものもこんな風に絵になるのだなぁ~~と思いました。



写真編集、中西清美より

文字を入れた写真は、
二枚目にアップした画像から
サラダの部分をトリミングしたものです。

ベースの写真は、
オレンジ色の照明が
お皿に綺麗に映し出されていて
素敵な写真なのですが、
冬の日をイメージしにくいので、
サラダの部分を使うことにしました。

フォントは、
皿の模様の曲線にあったものを
選ばせて頂きました。


ご訪問ありがとうございます。
↓ランキングに参加中です。クリック、宜しくお願いいたします。
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村

姉妹ブログ
京都でフランスおばんざい
[PR]
by parisatsuko | 2016-02-09 20:12 | ギャラリー Mon prefere

Les couleurs sous la neige

f0036481_21052595.jpg

Les couleurs sous la neige
(雪の日のいろどり達)


f0036481_23520415.jpg



ギャラリー『私のお気に入り』…へようこそ。

ご覧頂いたのは、苗村千春さんの作品です。


このギャラリーは
カンティーヌロゼット、Mon préféré (モンプレフェレ)企画の
『写真×フランスビストロごはん』で
フランスビストロごはんを盛り付け、
その料理だけでなく空間も撮影した作品を展示いたしております。


苗村千春さんの写真

f0036481_21054551.jpg


f0036481_21055425.jpg


f0036481_21060647.jpg



『写真×フランスビストロごはん』に参加された
苗村千春さんの感想

外はとても寒い雪の日
力強い野菜たちが元気をくれました。
野菜の慈味のあふれるスープ。
とりどりの前菜達。
とろけるブッフブルギニョン。
木の実をふんだんに使ったスウィーツ。
すてきに、ぜいたくな、冬の午後です。

カンティーヌロゼット、渡邊敦子より
わ!千春さん。私のなんだか真剣な顔を激写(笑)していただいてありがとうございました。
この日は京都に久しぶりのたくさんの雪が降った日でしたね。
外はとても寒かったですが、皆様のうきうきした気持ちで部屋の中は暖かい空気につつまれました。


写真編集、中西清美より

作品タイトルにある「いろどり達」が、
画面上に小さく写っていて、
サービススプーン・フォークが
メインに見えてしまう写真でしたが、
文字を入れて
サービススプーン・フォークで三角形を作り
矢印のような効果を作り、
視線が「いろどり達」に向かうようにしてみました。

また、苗村さんの選んだ写真が二枚で、
ほかの参加者の方々より少なかったので、
トリミングをしたものもアップさせていただきました。





ご訪問ありがとうございます。
↓ランキングに参加中です。クリック、宜しくお願いいたします。
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村

姉妹ブログ
京都でフランスおばんざい
[PR]
by parisatsuko | 2016-02-06 14:13 | ギャラリー Mon prefere

Délicieux Paris à Kyoto

f0036481_20422052.jpg

Délicieux Paris à Kyoto
(京都のおいしいパリ)






f0036481_23520415.jpg



ギャラリー『私のお気に入り』…へようこそ。

ご覧頂いたのは、平田江美さんの作品です。


このギャラリーは
カンティーヌロゼット、Mon préféré (モンプレフェレ)企画の
『写真×フランスビストロごはん』で
フランスビストロごはんを盛り付け、
その料理だけでなく空間も撮影した作品を展示いたしております。


平田江美さんの写真


f0036481_09272984.jpg



f0036481_09272912.jpg



f0036481_09272932.jpg


f0036481_09273069.jpg


f0036481_09273000.jpg

カンティーヌロゼット 渡邊敦子より

江美さんのお写真はフランスのお料理雑誌のような雰囲気がします。
きっと現地の空気をよくご存じだからでしょうね。
キラキラ光るブフブルギニョン。とてもおいしそうに見えます。


写真編集、中西清美より

たくさん写真を選んで頂いたので
数枚を組み合わせて一つの画像にさせて頂きました。

Délicieux Paris à Kyoto(京都のおいしいパリ)と題した作品は、
ちょっと斜めだったのですが、
入れた文字とワインが直角になるより
こちらのほうが雰囲気が出ていたのでそのままにしました。

フォントは、
グラスやワインに使われている
何種類かの文字の雰囲気に合わせて選ばせて頂きました。






ご訪問ありがとうございます。
↓ランキングに参加中です。クリック、宜しくお願いいたします。
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村

姉妹ブログ
京都でフランスおばんざい
[PR]
by parisatsuko | 2016-02-04 16:07 | ギャラリー Mon prefere

Revient...

f0036481_17524118.jpg


Revient...
(帰っておいで…)




f0036481_23520415.jpg



ギャラリー『私のお気に入り』…へようこそ。

ご覧頂いたのは、Minakoさんの作品です。


このギャラリーは
カンティーヌロゼット、Mon préféré (モンプレフェレ)企画の
『写真×フランスビストロごはん』で
フランスビストロごはんを盛り付け、
その料理だけでなく空間も撮影した作品を展示いたしております。


Minakoさんの写真

f0036481_17532998.jpg


f0036481_17533484.jpg
f0036481_17533893.jpg
f0036481_17534147.jpg

f0036481_17533625.jpg

f0036481_17533221.jpg



f0036481_17534384.jpg




『写真×フランスビストロごはん』に参加された
Minakoさんの感想

巣立つ子供たちが
また
我が家に帰って来たくなりますように


カンティーヌロゼット、渡邊敦子より
MINAKOさま。ママンの盛り付けたお料理の素敵な写真。そしてメッセージ。
巣立たれた子供さんたちに、ポストカードなんぞはいかがでしょうか?
一つでも二つでもこどもたちが
”あ~おかさんのあの○○たべたいなぁ~~”と思えるようなお料理があるといいですね。
我が家も、同じ思いで子供の巣立ちを控えています。

写真編集、中西清美より

作品のタイトル
Revient...(帰っておいで…)は、
メッセージでもあったので、
フォントの色を黒にして強調しました。

強調した分、優しいフォントにして、
黒いお皿を背景にすることで、
文字だけが目立つことのないように心がけました。



ご訪問ありがとうございます。
↓ランキングに参加中です。クリック、宜しくお願いいたします。
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村

姉妹ブログ
京都でフランスおばんざい
[PR]
by parisatsuko | 2016-02-01 21:41 | ギャラリー Mon prefere

最近のお料理教室  少しづつ更新していきますね。

facebookを始めてから、ブログは本当にほったらかしになってしまいまして・・・・
それでも毎日訪ねてきてくださる方がいてくださることに感謝するとともに、本当にごめんなさい。

のろのろの更新になりますが、たまには更新を続けたいと思いますので、たまに。。。たまにのぞきに来てくださいね。

お料理教室のの方も現在、登録の生徒さんが428名様になりました。一人で小さく細々とやっておりますゆえ、毎回すぐにお席が埋まってしまい、なかなか新たにお申し込みをしていただけない状態になっておりますが、キャンセル待ちという形でよろしければエントリーを受け付けさせて頂きますので、またコメント欄などからもメッセージをくださいね。

さて、そのお料理教室。

この春3月、4月のクールは今までとは少し趣向をかえまして、

おかずの素で素早く段取りゴハン

と題して講習をさせて頂きました。

私自身 週平均4日のお料理教室をこなしていますが、でも家族のご飯はきちんと・・・・そんな思いを生徒さんとお話ししていて、

じゃ、毎日のご飯はどんなん??

と聞かれたことから、普段使っているおかずの素を僭越ながら皆さんにご紹介してみようかな??

というのが今回の講習のきっかけとなりました。

毎日食べることの積み重ね。それが体を作るものと考えるとどうしてもそうそう手を抜いたり、インスタントなもので済ませることができない。だけれども、お料理以外にもやらないといけないこと、やりたいことはたくさんある・・・・

そんな私が常にストックしているおかずの素を11種類ご紹介して、

おかずの素11種類、↓もうよれよれ。講習全28回一緒に頑張ったいわば戦友。。

f0036481_2328510.jpg


それをもとに6日間分の献立。全22レシピを!!
f0036481_23311986.jpg


このレシピ大変でしたでしょ?と生徒さん達からもねぎらいのお言葉をいただきましたが、実は私自身が
試作代わりにこれをしばらく活用し、毎日の晩御飯作りがとても簡単にでもきちんとしたものを作ることができたんです。

そして、
おかずの素も、毎日のごはんづくりも、段取りが大切。

さて!ご飯作りましょう、ととりあえず始めるのではなく。何を作るのかを頭に置いて、まずは調味料をひとところにそろえる。そして冷蔵庫から出すものはすべて出して、洗うものはまとめて、切るものはまとめて・・・・
とそんな私が毎日実践している段取りの仕方も参考としてお話をさせて頂きました。

段取りは一見大変そうですが、最初に考えておくことによって作業中に生じるストレスからかなり解放されるのです。

おかずの素を単に使ってお料理をするだけでなく、

段取り

の仕方もお伝えできたと思っています。


今回はまた贅沢なことにいつもイベントでケータリングさせて頂いている京都千本三条のギャラリー

紅椿それいゆさんの企画にて、

革新的な有田焼1616 arita japan
さんの食器とのコラボでもありました。

セッティングのコンセプトは ”森の中のピクニック”
f0036481_23422746.jpg

(お料理の写真は専属カメラマンの中西清美さんよりお借り致しました)


f0036481_23445760.jpg


f0036481_004118.jpg


前菜をたくさん作ってワンプレートにもりつけましょ。

スティック野菜のガドガドディップ
f0036481_054743.jpg


春雨のタイ風サラダ
f0036481_063030.jpg


スナップエンドウとレンコンのペペロンサラダ
f0036481_07630.jpg


マグロの利休焼き ネギ油のコンディマン
f0036481_09432.jpg


手羽先の甘辛煮焼き
f0036481_0101176.jpg


あとは豆腐のザーサイ温玉乗せをワンプレートに載せて
f0036481_0105915.jpg


メインはお皿からイメージして。

サーモンのわさびクリームソース 春の農園風
f0036481_0132855.jpg


ご飯はお揚げときのこ、牛肉のひつまぶし風 お味噌汁は大根とおあげさんの袱紗ごまみそ汁
f0036481_0142583.jpg


デザートは
コーヒーと黒蜜風味のおぜんざい かぼちゃだんご 
f0036481_0154786.jpg


おかずの素を使い段取りを踏んで作ると所要時間は1時間半程度で完成しましたよ。
普段のおかずですが、こうして素敵なお皿に盛り付ければおもてなしにも使えそうでしょ。

おかずの素を使って1日目から6日目までのお献立をぜひ作っていただきたく、

こんなものも付録でつけました。

f0036481_0185798.jpg

買い物メモ・・・

これ、なかなかいいでしょ。(笑)

これを、本当にゲーム感覚でもいいし1週間やっていただくと 

献立力

がつきます。だから7日目は是非にご自分で余っているおかずの素を使ってお献立を作ってくださいと、お伝えしました。

お料理教室が単にレシピを伝えるだけになってはつまらない。発展させたり、おうちに持ち帰ってご自分のフィルターを通してご自分のものにしていただいたり・・・・

教室の時間だけで終わるのではなくぜひそのあとにつながっていくものであってほしい・・・ごめんなさい。なんだかエラそうに言ってしまっていますが、この講習を機会にまた改めてそんな私の教室のコンセプトをしっかり心に刻もうと思ったのでした。

今回もお越しいただいた168名の皆様。本当にありがとうございました。キャンセル待ちにてお待ちいただきながらエントリーしていただけなかった42名様。こちらの講習に関してはリピート講習も企画する可能性がございます。ご興味おありの方はまたご連絡くださいませ。(鍵コメにてご連絡先をいただければご連絡させていただきます。)
[PR]
by parisatsuko | 2015-05-05 00:33 | お料理教室

2014年9月10月はパリのお惣菜屋さん

京都も大文字の送り火が終わると途端に秋の気配が深くなります。

8月はお休みの日も多く、ゆったりと教室のお料理の試作などもでき、秋の講習の内容も決まりました。

レギュラーで来ていただいている生徒さん達にはすでに日程、内容のご案内はさせて頂いていますが、

こんなものを作りますよ~~~。

9月、10月は

Les plats traiteur de Paris・・・・パリのお惣菜たち

と題して開催いたします。

パリ・・・というかフランスにはたくさんのお惣菜屋さんがあって、それぞれそのお店の特徴やスペシャリテがあったりするのですが、そんな中でも私がパリにいるころにとても好きだったいくつかのお惣菜を、行きつけのお店のおじさん、おばさんの顔を思い出しながら作りました。

ふと住んでいたパリを思い出してしまう味・・・・・作っている最中も生活していたころのいろんなことを思い出しながら作ったメニューです。

サラダだけ買うつもりがついついおじさんの”今日もまたまた別嬪さんだね”というお世辞に乗せられて、パテまで買ってしまうRaspail(ラスパイユ)のマルシェのお惣菜屋さん。

おいしいバゲットを持ち込んで、サラダやら海老のカクテルやらを頼んではお昼ご飯にしていたRENNE通りのイートインのお惣菜屋さんのちょっと怖いおねえさん。

近所のマルシェのなかにあるおじいさんとおばあさんがやっているお惣菜屋さんのパテドカンパーニュのおいしさ!!

普通のように食べていたものは、それに関わるたくさんの人もいっぱい思い出すのでした。

パリの普通の人が普通に毎日食べているお惣菜は日本の食材を使っても同じように簡単に、優しいおうちの味に仕上がります。

少しだけ火の通し方とか、お野菜の切り方を変えてみるだけで、いつもと違うパリのご飯に!!(ほんと??)

そんなパリのお惣菜をご紹介しますね。

前菜は3品

Coleslaw rose(ピンクのコールスロー
f0036481_19152789.jpg


これは近所のビアンクールのマルシェのお惣菜屋さんでいつも買っていたもの。紫キャベツに最初に酢を振り掛けておくことでピンクの色がきれいに出るのだとか・・・・そんなメモがありました。グラニースミスという青りんごを入れると味が引き締まるのです。

Haricot vert etuve avec champignon de paris(いんげんのエチュヴェ シャンピニオンドパリとともに
f0036481_19155042.jpg

エチュヴェというのは少量の液体とオイル分で野菜等に火を通すことを言います。和食ではないテクニックかもしれません。

エチュヴェとはお野菜の細胞をふわっと膨らませて、ふわっと甘みを出す方法。

とはりッツエスコフィエのクリストフ先生の弁。

いんげんのエチュヴェにシャンピニオン ド パリ・・・つまりマッシュルームの香りを優しく含ませます。

もう1品は、いつものようにその日の食材によっていろいろ・・・・お楽しみにしてくださいね。

スープが

Creme dubarry(クレーム デュバリー)

f0036481_1916528.jpg

カリフラワーのスープです。
ルイ15世の公娼だったデュ バリー夫人はことのほかカリフラワーがお好きだったようで、カリフラワーを使ったお料理にこの夫人のお名前が付きます。

ムワ~~~~ンとして、なんだか好きじゃない!!と日本ではあまり好きな人を聞いたことのないカリフラワーですが、それを見事においしさに引き上げる食材があります。

それはね・・・・TとOとR・・・・まさかのイニシャルトーク!!

これもおたのしみにしてください。このTとOとRを使うと市販のコンソメの素などは全く必要ありません。

・・・私も以前は意外にマ○ーブイヨンなどが好きだったのですが、最近、素材をくみあわせておいしさを補い合うとそういったものが全く必要ないということをひしひしと感じております。

化学調味料が悪いわけでは決してないと思いますが、単に私の口に合わなくなってしまっただけで・・・・おいしくは感じるんだけど、そのあと舌が必ずピリピリします。

お料理教室という場ではそういうものを使わなくてもちゃんとした食材とテクニックを使うと優しいおいしさを引き出せることを皆様にお伝えしたいと思っています。

今回はこのスープに先日グランターブル・ド・キタムラの北村シェフから習った

マドラスキュリー

で作ったカレーオイルを垂らして・・・・これがカリフラワーにあうのなんの!!

メインお魚料理がbouchee a la reine(ブッシェ ア ラ レーヌ)
f0036481_1925501.jpg

パイケースにクリームシチューをかけたようなお料理。

王妃様への一口

という名前の付いたお惣菜屋さんの定番中の定番。

↑のイートインのお店にもありました。とろんとしたクリームのソースにパイが合わないわけがない!!そしてイートインではバスマティというインドのぱらぱらのお米を付け合せにしてこれにも絡めて食べてたんですね。
なので今回も

バスマティ

仕入れていますっ!!日本はなんでも手にはいりますからね~~~。(笑)

お肉は満を持しての

Pate a la Lyonnais(パテアラリオネーズ
f0036481_19235444.jpg


はい!パテ・ド・カンパーニュですよ。

実はこのパテ、何度も何度も繰り返し作り、最終チェックに私の最も敬愛するSシェフのもとに大胆にもお味見に持ち込んだっ!!
そこで、シェフより

テクスチャーも、口当たりも、後味もすべて完璧!!くやしいくらい!!

と泣けるほどのお褒めをいただき、今までのレシピでたぶん最高の自信作となりました。

これは

きっちりとした手順と材料にこだわり、本当においしく召し上がっていただくためには最低2日の熟成は必要。
なのでデモンストレーションとなりますが、細かい完全レシピをお渡し致しますので、ぜひ皆様に作っていただきたいと思っています。

pate de compagne・・・田舎風ではなくもっとちゃんと作った味だから・・・Pate de lyonnaisにしたら??

と命名していただきましたので、シェフへのオマージュも込めてこのお名前で登場させます。

Sシェフ。ほんとにありがとう。

デザートは
Blancーmanger au coco(ココナツ風味のブランマンジェ)
f0036481_19231120.jpg

混ぜるだけの簡単デザートですが、やわらかくやっと固まるくらいに固めて口の中に入れたらすっと溶けるお菓子に仕上がりました。
マンゴーピュレかいちじくのピュレがよく合いますよ。


日程です。すでにほぼ全席が満席となってしまいました。

開講日程は
9月
5日、9日、10日、11日、12日、17日、18日、19日、22日、24日、25日、29日

10月
1日、2日、3日、8日、9日、10日、15日、16日、17日、21日、23日。24日、28日、30日

です。

9月12日のみ1席空きがございます。8月23日。全席満席となりました。満席の日程もキャンセル待ちにてお申込みしていただくことが可能です。

ご予約の方がだんだん取りづらくなり、レギュラーの生徒さんにも予約を取っていただけないご迷惑をおかけしておりますので大変心苦しいのですが、現在

新規の方、ご紹介等のない方

のご入会は受付しておりません。また落ち着きましたら募集を再開しようと思っておりますのでご入会ご希望の方はどうぞコメント欄にカギコメでメッセージを残してくださいませ。

では、皆様とまた和やかな食卓をかこめることを楽しみにしております。パリの風が駆け抜ける食卓用意してお待ちしていますね。


もう一つのお料理だけのブログ京都でフランスおばんざい(←クリックで飛びます。)もどうぞご覧下さいね。(めちゃめちゃゆっくりの更新ですけど・・・・)

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村
↑ランキングにも参加中です。クリックしていただくとランキングが上がる仕組み。ポチッ!として頂くと嬉しいです。



今日もご訪問ありがとうございます。
[PR]
by parisatsuko | 2014-08-22 19:25 | お料理教室


パリ生活10年にピリオド。京都で絵の教室と、お料理の活動をやっています。


by parisatsuko

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ

全体
京都のこと
お料理
地図のないパリ散歩
私の作品 など
美味しいパリ
フランスで見つけたもの
暮らし
旅行記
お料理教室
日記・・・のようなもの
バトン
京都
ギャラリー Mon prefere
未分類

以前の記事

2016年 05月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 05月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月

お気に入りブログ

フランス存在日記
パリときどきバブー  f...
*petit a pet...
パリでリラックス
My funny Val...
JOURNAL Le C...
ドイツでTea Time
だらっとブログ
まめころりやおき
Hillside Kit...
代官山だより♪
La Vita Tosc...
Sapin mon to...
mimi,jean,pe...
En fin de jour
色彩の力 杉並幸せ探しの...
エキサイトブログヘルプ
pour toujours
沖縄のお菓子教室、和食教...
パリ日記♪  着物でパリ
Chéris-1et3-話
エリオットゆかりの美味し...
着物でパリ
Ça m'est res...
ようこそ!
Kanaboの気まぐれM...
paris-atsuko...
パリでドルチェ・ビータ
京都でフランスおばんざい

ライフログ


DREAM PRICE 1000 南佳孝 モンロー・ウォーク


Modern Belly Dance from Egypt


ベスト・アンコール


KIHACHI四季のレシピ集 (4) 冬

検索

タグ

(49)
(30)
(15)
(14)
(12)
(9)
(8)
(5)
(3)
(2)
(1)
(1)
(1)

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理・レシピ
レストラン・飲食店

画像一覧