タグ:京都出張料理 ( 2 ) タグの人気記事

関東初上陸(?) 丹沢・三保窯にて花盛りのパーティ

昨年の秋の京都での展覧会にてケータリングをさせていただいた

丹沢・三保窯の 増丸義和先生から、またうれしいお仕事のお話をいただきまして、お料理ケータリング初関東上陸!!致しました。

神奈川県・丹沢の地で作陶活動をされている増丸先生のロッジにて、秋の京都での紅葉の下での会に引き続き今回も 

アリア・オカリナスタジオの鈴江先子さん

のオカリナ演奏を楽しみながら、桜と富士山の下での花盛り春爛漫を満喫しようとういう素敵なパーティ。
f0036481_20253754.jpg


遠く離れた地へのケータリングは考えれば考えるほど不安がいっぱいでしたが、なんでもやってみなければそこで足踏み??と考え直し、(笑)お仕事を御受けしました。

今回の会は京都三条のギャラリー 紅椿それいゆさんの村山様と三保窯 増丸先生とのコラボで実現した会ということで、京都からの春も一緒にお届けしようと食材も京都からもたくさんお持ちしました。

関東と関西の味付けは違うだろうけど、あくまでお味は京都風に。特に春の苦みや甘みも感じて頂きたくて味付けはあえてかつおだしを必要以上に効かさないものにして、素材を生かすように心がけました。

パーティ会場のロッジ
f0036481_20233075.jpg


目の前にそびえる富士山が京都からの私たちを迎えてくれました。
(写真にうまく取れませんでしたが・・・・)
f0036481_2025774.jpg


隣の古民家にて鈴江先子さんのオカリナの演奏会
f0036481_20274460.jpg


山鳥の鳴き声とみまがうような澄んだオカリナの音が山々に響き渡って・・・・

山の精霊がいるならばこの音色にきっと私たちと一緒に静かに聞き入っているはず。静かに静かに心のふかいところと魂に染み渡る音色。

オカリナをふかれると山の女神になられる鈴江さんの音色に私しばらくぼ~~っと佇んでしまう。
f0036481_20351090.jpg



・・・・今日はこの後のお食事の準備があるのでゆっくり聞けないのが残念。はっと我に返ってお料理の準備に戻りました。

今日のゲストは総勢36名。オカリナ演奏の会場から皆さんどんどん集まってこられます。

f0036481_20362661.jpg


さてここから本日のお料理です。今回は場所も遠く離れたところでしたので私一人ではなく、紅椿それいゆさんの村山様と一緒に二人でお料理を作らせていただきました。

京都の食材を使ったり、屋外を意識したり・・・いろいろ混ぜ混ぜのお料理ですが・・・

京都の旬といえばやはり 

筍!

京都長岡の筍を使って筍を使ったお料理3品


筍とアオリイカと独活の木の芽和え

f0036481_20412054.jpg


筍のたいたん
f0036481_2043171.jpg


焼き筍
f0036481_2043225.jpg


炭をおこしてホイルに包んだタケノコを1時間ゆっくりと焼いていきます。色のしろい別嬪さんの筍でないとできないお料理。
f0036481_20455230.jpg


時期と筍の質と野外という条件が必要で、私もこれは初めて頂きましたが、ホクホクの筍は今までに知っている筍の食感とは全く違うものでした。

これに京都からもっていった

九条ネギのネギ油とお塩を振りかけてお出ししました。

お揚げのロールピザ
f0036481_20465152.jpg


中身は菜の花を一番だしで薄く炊いたもの、いかなごの釘煮、チーズです。

ホタルイカときたあかりと菜の花のアイオリソース和え(村山さん作)
f0036481_2048519.jpg


生麩の揚げ煮(村山さん作)
f0036481_20492398.jpg


手作りこんにゃくの田楽味噌焼き
f0036481_205055.jpg

丹沢の里に住むおばあちゃまからいただいた手作りこんにゃくです。手作りこんにゃくってこんなにおいしいのねっ!!それに京都の白みそと八丁味噌で作った田楽味噌をぬり、バーナーであぶりました。

豚肉のリエット
f0036481_20514330.jpg

京都もちぶたというおいしい豚肉で作ったリエット。品よく仕上げたいので私はラードの代わりに溶かしバターとベーコンを加えます。

それに合わせるのが

中華風ピクルス
f0036481_20532623.jpg

黒酢と黒砂糖、八角、花椒、シナモンなどで漬け込みました。

紅茶豚(村山さん作)
f0036481_20543336.jpg


緑の野菜の湯葉つゆドレッシング 
f0036481_21132434.jpg

おくら、なのはな、ブロッコリーなどを薄くおだしで炊き、甘めの八方だしに湯葉を混ぜ込んでジュレにしたドレッシングをかけました。トッピングはしば漬け。

バーベキューの施設もあると聞いたので豪快に

サンバルサテ
f0036481_20552280.jpg

インドネシアの焼き鳥です。
前日からケチャップマニス、コリアンダーなどに漬け込んだ豚肉と鶏肉。これを召し上がっていただくのはピーナッツペーストをベースにしたソース。

炭を見ると

やきとり!!

と思ってしまう私ですが、ちょっと普通の焼き鳥とは違うものをお出ししようとおもいまして・・・・

焼くのはアウトドアに慣れてらっしゃる男性に

丸投げ!!(すみません・・・・)
f0036481_2058315.jpg


あつい!あつい!といいながらも食べながら(笑)いっぱい焼いてくださいました。

それと一緒においしい新鮮なサラダを。
f0036481_2104063.jpg


差し入れの山菜で村山さんがかき揚げも作ってくださいました。
f0036481_2112728.jpg

この時点で私などへとへとなのに・・・・彼女のお料理に対する情熱には頭が下がる。

甘夏のお寿司
f0036481_2125346.jpg


デザート2種
ドライフルーツのコンポート
f0036481_2131543.jpg


桜ゼリー
f0036481_2134759.jpg


着て頂いたお客様から後日メールをいただき、

体にすっと溶け込むようなお料理で優しい気持ちに戻れました・・・と。

今回は野外でのパーティということもあり、特別なものは敢えてあまり作らず、素材を生かしたお料理の数々になりましたが、春の食材の味を引き出すだけで、体は自然にそれを受け入れる。
そんなお料理をつくれたかな?と思います。

いつもは一人でお料理を作ってお出ししますが、お料理に対する一方ならぬ愛情を持っておられる村山さんと一緒にお仕事をさせて頂いたことは、プロに徹しようとするあまりに忘れてしまいがちだった何かを少し思い起こさせる、初心に戻れるいい機会でもありました。

夜は余った食材でスタッフのまかないも作りましたよ。
ふつ~~のふつ~~のご飯ですが、いい空気の中で頑張ったみんなと食べるゴハンは何よりのごちそう。
f0036481_21123481.jpg


夜は隣の古民家で今度は静かに幻想的に鈴江さんのオカリナの演奏を聞かせて頂きました。
スタッフだけのための贅沢な演奏会。
お昼の演奏と同じ曲でも古民家のほの暗い中できく音楽は幽玄で、心がゆっくりと目を閉じていくようでした。

f0036481_21171559.jpg


桜の下でスタッフのみんなと最後に取った記念の一枚。
f0036481_21173764.jpg


不安がたくさんの関東発上陸でしたが、たくさんの方の支えとお力添えがあってこそこうやってなんとか一つの大きなお仕事を終えることができたのだと思っています。

準備段階からたくさんのお心づかいと、支えをくださった紅椿それいゆ 村山様。まだまだ未熟で右往左往ばかりの私を敢えて京都からご自分の大切なお客様のために呼んでいただいた増丸義和先生。本当にありがとうございました。














もう一つのお料理だけのブログ京都でフランスおばんざい(←クリックで飛びます。)もどうぞご覧下さいね。(めちゃめちゃゆっくりの更新ですけど・・・・)

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村
↑ランキングにも参加中です。クリックしていただくとランキングが上がる仕組み。ポチッ!として頂くと嬉しいです。



今日もご訪問ありがとうございます。


f0036481_2135876.jpg

[PR]
by parisatsuko | 2014-04-10 20:33 | お料理

★パーティケータリング なんと250人??


先週に引続き、今週もパーティのお料理のご依頼を頂きました。

場所は京都の 某お寺。

京都アートフェスタのヴェルニッサージュ(オープンパーティ)のお仕事で、著名なアーティストの方、華道家の方、お茶人の方、仏教会の方がたくさん集まられるというパーティ・・・・
(というのは実際に向うに行ってみてはじめて知った・・・というちょっと冷や汗物の事実があったりしたのですが・・・・)

依頼を頂いて、

人数は何名くらい?

と聞くと

う~~~ん。パーティだからね、良く分からないけど、まぁ100名~200名くらいかしら?

このパーティを企画されたOさん。いつも町家でのお料理教室や、異種交流会の企画をされている方でとてもパワフルで、キュートな今のお仕事のパートナーです。

やってみたいんだけど、ちょっと一人じゃ自信ないよ~~~。前日もその後の日もお料理教室はいってるし・・・(家族のご飯も作んなきゃならないしぃ~~~)


なんて、しり込みしている私を
大丈夫大丈夫

とひっぱって、大きな舞台に連れて行ってくれました。

勿論一人ではムリということで、先日のパーティのときにもお手伝いに来てくださったSさんも一緒に3人パーティのお料理企画、お出ししました。

私は洋食、Sさんは和食。

Sさんはもともと仕出し屋さんでお仕事をされてた調理人。一緒にお仕事をするとアイデアからその手順、仕事ぶり本当にたくさん勉強することがあります。

前日、家でお料理教室が終わってから、家族のご飯作りながら、パーティの準備しながら、パーティの次の日のお料理教室の準備をしながら・・・もう台所はてんやわんやのカオス状態。

あわてて、晩御飯のほうれん草の白和えにオリーブオイルいれたりして(・・・・・でなんかおいしかったりして・・・)

な~~んておまけも付きながら、バタバタと準備をしたパーティではありましたが・・・

当日はお寺のひろ~~いキッチンをお借りでき、アーティストの先生方のお弟子さんやOさんのお友達もお手伝いくださいました。本当に助かりました~~~。



お料理を前にしながら主催者の方のお話・・・・


お料理が乾いてしまわないかとすこしドキドキ・・・・

お話が終わると、華道のデモンストレーションを見ながらお料理タイムです。

はい!いきま~~~す。

f0036481_20571618.jpg


ピンチョスサラダ
f0036481_18563312.jpg


袱紗焼き
f0036481_1857327.jpg


ブルスケッタ
f0036481_1858135.jpg


精進揚げ
f0036481_1859410.jpg


ほたてと千枚漬けのマリネ
f0036481_18594836.jpg


奈良漬のクリームディップ
f0036481_1904749.jpg


柿なますとサーモンなます
f0036481_1913134.jpg


鶏肉のバロティーヌ
f0036481_22435134.jpg


レモン風味のポテトサラダボール
f0036481_1922839.jpg

↑こちらはブログでいつも仲良くさせて戴いているイギリス在住いっちゃんの美味しい食卓のいっちゃんレシピより参考にさせていただきました。
いつもありがとう。

f0036481_20542521.jpg

  ねぇねぇ~~最初どれ取る??
  
  とりあえずがっつり揚げ物いこか?

なんて、声もきこえていました。こんな感じで皆さん、手を伸ばしてあっという間にお料理がなくなっていきます。

ローストポークと竹輪の磯辺揚げのピンチョス
f0036481_1933351.jpg


ピンチョスパート2
f0036481_1944517.jpg


はんぺんの明太チーズ焼きとハムのロールサラダ
f0036481_195658.jpg


今日漬物のお寿司
f0036481_1962799.jpg


f0036481_1971697.jpg


f0036481_1974868.jpg


ミニおでん
f0036481_1981525.jpg


カップ寿司
f0036481_1991657.jpg


デザートもね。

栗と黒蜜の白玉だんご
f0036481_1910136.jpg



これをだいたい2皿~3皿用意しましたが、出席者250名の胃袋には5分でおさまり・・・(笑)

足らない場合と予定してもっていった大量のバゲットで、パーティの間さらにブルスケッタを作り続けては運んだ私達でした。パーティケータリングの場合、ブルスケッタは助けの神です。

結局、参加の方は予定を上回る人数だったらしく、全てのお料理が綺麗になくなりました。

うれしぃ~~~。

それにしても、お料理が好き!というだけの自分がこんな風な大きなお仕事をさせてもらえるなんて、まだまだ信じられない気分の私です。日本に戻ってきて、たくさんの新しい出会いがあり、その人の繋がりのなかからいろんな新しい自分の発見があります。

6ヶ月前に日本に戻ってきた時は、こんな活動をしている自分は全く想像できませんでした。1ヶ月1ヶ月、新しいことや人に出会い、1ヶ月前には思ってもいなかったことをしている自分がいる今。

毎日がとてもたのしいです。

いただいた仕事に対して、荷が重過ぎるかな?と躊躇することもありますが、

自分は完全に出来る!と100パーセントの自信を持てるまで行動しなかったら結局いつまでも行動できないことになるんだよ。人間は毎日進歩しているものだからね。

パリで音楽家として活動している友人が、帰国前に話してくれた言葉です。そんな言葉も今も私を後押ししてくれているのかもしれません。

お料理教室と、ケータリングと、そしてやっぱり大好きな絵。それぞれのジャンルでまた新しい活動を切りひらいていきたいと思っています。


↑こんなパーティ、ご希望でしたら、私達3人のお料理エンジェル(?)が参上いたしますよ~~~。

おきがるに~~~


*2010年6月末より お料理教室開講しました。 詳しくはプレお料理教室(←クリックで飛びます。)をごらんくださいませ。

もう一つのお料理だけのブログ京都でフランスおばんざい(←クリックで飛びます。)もどうぞご覧下さいね。

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村
↑ランキングにも参加中です。クリックしていただくとランキングが上がる仕組み。ポチッ!として頂くと嬉しい亥です。いつもありがとうございます。
[PR]
by parisatsuko | 2010-10-28 18:45 | お料理


パリ生活10年にピリオド。京都で絵の教室と、お料理の活動をやっています。


by parisatsuko

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
京都のこと
お料理
地図のないパリ散歩
私の作品 など
美味しいパリ
フランスで見つけたもの
暮らし
旅行記
お料理教室
日記・・・のようなもの
バトン
京都
ギャラリー Mon prefere
未分類

以前の記事

2016年 05月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 05月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月

お気に入りブログ

フランス存在日記
パリときどきバブー  f...
*petit a pet...
パリでリラックス
My funny Val...
JOURNAL Le C...
ドイツでTea Time
だらっとブログ
まめころりやおき
Hillside Kit...
代官山だより♪
La Vita Tosc...
Sapin mon to...
mimi,jean,pe...
En fin de jour
色彩の力 杉並幸せ探しの...
エキサイトブログヘルプ
pour toujours
沖縄のお菓子教室、和食教...
パリ日記♪  着物でパリ
Chéris-1et3-話
エリオットゆかりの美味し...
着物でパリ
Ça m'est res...
ようこそ!
Kanaboの気まぐれM...
paris-atsuko...
パリでドルチェ・ビータ
京都でフランスおばんざい

ライフログ


DREAM PRICE 1000 南佳孝 モンロー・ウォーク


Modern Belly Dance from Egypt


ベスト・アンコール


KIHACHI四季のレシピ集 (4) 冬

検索

タグ

(49)
(30)
(15)
(14)
(12)
(9)
(8)
(5)
(3)
(2)
(1)
(1)
(1)

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理・レシピ
レストラン・飲食店

画像一覧